目覚めよ
あなたの見ている現実は仮想現実
コロナパンデミックなど存在しない
閉ざされた情報空間(マトリックス)内であなたは仮想現実をみている

Wake up, Neo.
The Matrix has you.
Follow the white rabbit.


今日も朝からひっきりなしに飛行機とヘリコプターが行き交っている
まるで戦時下のようだ
近くに自衛隊の基地も米軍の基地もないのにいったいなにが起きているのか
あなたはこれに気づいているのか
不審に思わないのか
疑問に思わないのか
「どうでもいい、自分には関係ない」と思っているのか
いや多いに関係するのである

情報がかぎられている場合、論理思考だけでは真相にたどりつけない
直感と洞察力をはたらかせる必要がある

「なんだ陰謀論か」「なんだQアノンか」と思考停止している人へ
今はそんな寝ぼけたことを言っている時ではない
世の中が激動している姿がみえないのだろうか
今は世の中のすべてが大きく変化するときにさしかかっている
時代の大変革が近づいている


2021年はデクラス(機密情報開示)の年
多くの隠れていたことが表に出てくる
人々はそれをみて驚愕する
「事実は小説より奇なり」

世界の闇はこれから明らかにされてゆく
あまりにショッキングな内容(とくに日本の闇は)を含むため
受け入れられるように時間をかけ慎重におこなわれる

情報は十分与えられてる
それに気づくかどうかが大切
目覚めるかどうかはあなたしだい
試されている


現代の戦争は武器を使わない

日本の危機、世界の危機はわれわれの知らないところですすめられている
既存のマスコミはそれを一切報道しない
マスコミは支配されているからである
人間の意識は情報によって左右される
情報を支配すれば世界中の人間の意識を支配できる

国民は既存マスコミによって作られた情報空間のマトリクス(監獄)に閉じ込められている

情報空間のマトリクスに閉じ込められた人間は仮想現実(注)を見せられる
このマトリクスから抜け出すには、既存メディアの情報を遮断することである
テレビは見ない、新聞・雑誌は読まない

(注)今まさにコロナパンデミックという仮想現実をみせられている


***** コロナ騒動について *****

PCR検査の陽性はコロナの感染を表していない
体内のスパイクたんぱくに似た物質を検出しているに過ぎない
一致率(CT値)を操作すれば増やしたり減らしたり自由にできる
よってPCR検査で何人陽性者がでようとまったく無意味である(補足)
コロナはとっくに収束し集団免疫を獲得している
コロナは新型インフルエンザウイルスの一種であり
それ以上でもそれ以下でもない
またコロナによる死者数はでたらめである
コロナによる死亡とすると政府から補助金がでるので
あらゆる病気の死因をコロナとして申請しているのである
コロナによる老人の死亡率が高いのはもともと老人は病気や老衰で
死ぬ確率が若い世代にくらべ高いからあたりまえである
老人の死因をコロナにしているのである
コロナの感染者数はデタラメ、コロナの死亡者数もデタラメ
これらからわかることは
コロナパンデミックは虚構である
コロナ騒動は茶番である
政符とメディアによって世界的な詐欺が行われているでのある
そしてその最終目的はすべての人間にワクチンをうつことである

(補足)コロナは去年のうちに収束している
よって断言する「現在はPCR検査の陽性者にコロナ感染者はひとりもいない」
人の体内のスパイクたんぱくに似た物質を検出しているか
ワクチン接種者からうつされたスパイクたんぱくを検出しているにすぎない
とくに後者はワクチン接種が本格化してから陽性者が増えたことと符合する
これらはコロナウイルスの感染者ではない

関連動画:コロナ・パンデミックは存在しない!


***** ワクチン接種者の平均余命は2年 *****

mRNAワクチン技術をテストしたとき、ヒト化マウスが2ヶ月後には100%のマウスが死亡


元ファイザー社副社長の証言

子供たちはウイルスそのものよりワクチン接種で死亡する確率は50倍も高い


***** スパイクたんぱく質の毒性について *****

ワクチン接種者の血液に一体何が起こっているのか?


mRNAコロナワクチンの開発者が
「私たちは間違いを犯しました。あれは単に毒素です」
とメディアに語る

コロナが、あるいはそのスパイクタンパク質が「もともと生殖不全を引き起こす可能性のあるメカニズムを持っている」ことを知る
スパイクタンパク質とポリエチレングリコールが「生殖機能を根底から破壊する」メカニズムのすべて
スパイクタンパクはACE 2の抑制を介して血管内皮機能を損なう


***** スパイクたんぱく質は伝染する *****

COVID-19ワクチンの意外な影響
【P社公式文書記載】接種者から未接種者への曝露報告(シェディング)
これがなにを意味しているかわかりますか?
ワクチン接種者はスパイクたんぱくをまわりに撒き散らし周囲の人がそれに曝露するいうことです
そんなばかなと思うかもしれないがこれだけの報告があるのを無視できない
コロナ感染者が周りにウイルスを撒き散らして他人がウイルスに感染するのとまったく同じです
撒き散らすものがスパイクたんぱくかコロナウイルスかの違いしかありません
スパイクたんぱくはウイルスの一部ですが毒性はスパイクたんぱくにあります
ウイルスに感染するのもスパイクたんぱくに曝露するのも実質的に同じことです
ワクチンを接種すると抗体ができてスパイクたんぱくは無毒化するはずですが実際にはそうなっていない
抗体の生成よりスパイクたんぱくの生成が多すぎるのです
スパイクたんぱくの生成に抗体の生成が追いついていないのです
これはmRNAが身体中にひろがっていつまでも働いている証拠です
mRNAは不安定な物質ですぐに分解されますが、
ファイザーやモデルナのmRNAは特別な処置がほどこされていてすぐには分解されません
ワクチン接種者は抗体の生成を休みなく続けたあげくやがて免疫機能が破壊されます

コロナワクチンは自然免疫システムを破壊する by ヴァンデン・ボッシェ博士



***** ワクチン接種者はスパイクたんぱく質の感染源 *****

ワクチン接種者はコロナの感染者と実質的に同じです
なぜならワクチン接種者はスパイクたんぱくをコロナ感染者と同じようにばらまきます
ワクチン接種者の体内ではスパイクたんぱくが生成されているのでPCR検査をすれば陽性となります
コロナウイルスのスパイクたんぱくもmRNAによって生成されたスパイクたんぱくもPCR検査では区別はできません
ワクチン接種者が感染源となってスパイクたんぱくを周りの人にうつしてクラスタを発生させることも十分考えられます
mRNAのデータを少し変えて変異株のデルタ株のスパイクたんぱくにすればデルタ株のクラスタを発生させることもできます
mRNA方式のワクチンは融通が非常にきくのでコロナの変異株の発生や流行を自由にコントロールすることができるのです
mRNAが分解されるころ3回目の接種をワクチン接種者にうながします
mRNAを体内に常にたやさないようにするのです
政府は毎年ワクチン接種を国民に行う意向です
こうしてコロナの流行を永遠に継続させます

ワクチン接種がすすんだ国ほど感染爆発をしているのは
ADEが起きている可能性もありますが、
ワクチン接種者がスパイクたんぱくをばらまいていると考えられます
ワクチンが効かないのではなくて効きすぎるのです

関連記事:ワクチン接種者は、秋以降次々と死んでいく。
接種者は、ウィルス製造工場となり周りの人に感染させる



***** にせパンデミックの恐るべき性格 *****

もう一度言いますがコロナの感染者もワクチン接種者もスパイクたんぱくをばらまくという点ではまったく同じです
PCR検査はスパイクたんぱくしか検出しないからどちらでも陽性となります
コロナに感染してもスパイクたんぱくに感染しても症状は同じです
毒性はスパイクたんぱくにあるからです
コロナが収束していてもワクチン接種者がスパイクたんぱくをばらまくから陽性者は減らない
それどころかワクチン接種がすすめばすすむほど陽性者が増えます
したがってにせパンデミックはいつまでたっても終わりません
また、mRNAに入れるスパイクたんぱくのデータを少し変えるだけいくらでも変異株を作り出せます


***** ワクチンのもうひとつの成分「酸化グラフェン」*****


酸化グラフェン
酸化グラフェン
酸化グラフェン
キモイ、まるで生き物
酸化グラフェンについて
ワクチンの成分


***** ワクチン接種の隠れた意味 *****
(聖書的意味)

ワクチン接種は家畜におす焼印である
それをもって人の家畜化が完成する

またすべての人をして、大小・貧富・自主・奴隷の別(わかち)なく、
あるひはその右の手、あるひはその額にしるしを受けしむ
このしるしを持たぬすべての人に売り買いをすることを得ざらしめたり
ヨハネ黙示録13章16-17節

ワクチンは獣の刻印666

ワクチン接種は首輪である
ワクチン接種は踏み絵である
ワクチン接種は選別試験である

かれら大声に呼はりて言ふ
「聖にしてまことなる主よ、
いつまで裁かずして地に住む者にわれらの血の復讐をなしたまわぬか」
ここにおのおの白き衣を与えられ、
かつおのれらのごとく殺されんとする同じしもべたる者と兄弟との数が満ちるまで、
なほしばらく安んじて待つべきを言ひ聞けられたり
ヨハネ黙示録6章10-11節

なぜワクチン接種を止めないのか
なぜDSの好きなようにさせているのか
それはワクチン接種で踏み絵を踏ませているからである
それによって人間を選別しているからである
DSからマスコミを取り上げないのも同じ理由による
冷酷なプランである
恐ろしいプランである


***** ワクチン接種を推し進めた者へ *****

「無知は罪なり」
知らなかったでは許されない


「ニュルンベルク綱領違反」に関する話


***** ワクチン接種強制化について *****

厚労省はワクチンと副反応の因果関係を認めました

裁判所が正常に機能すればの話です
アメリカのような腐った司法ではのぞみ薄です


***** コロナウィルスは存在しない *****

新型コロナウィルスは存在しない
やはり新型コロナウィルスは存在しない



spring title

 ライブCDといってもオーディオCDのことではなく、CDからブートするLinuxのことです.
この部屋では数多くあるライブCDの中からこれというものを紹介しています.
さまざまな用途に特化したライブCDの世界をお楽しみください.
なお、ここで紹介しているライブCDは、日本語が使えないものはすべて日本語化(*注意)しましたが、
完璧を期したものではなく、ものによっては甚だ不完全なものもあります.
それも技術力のなさとものぐさからくることなのでご了承ください.
なお、ここはリンクフリーです.

(*注意)この日本語化版は非公式なものです.
当サイトにおいて日本語版とあるのはすべてアンオフィシャル(非公式)な日本語版です.

"ライブCD"という言葉は現在は死語です.
isoファイルのサイズはCDサイズをゆうに超えてDVDでないと収まりません.
またDVDメディアを使わずUSBを使うことが多くなっています.
したがって「ライブCDの部屋」というホームページ名はふさわしくないのですが
歴史的にこの名前を残しておきます.
またこのページを開設した当時と違って現在ではほとんどのLinuxはライブメデイア
からの起動をサポートしています.
したがってこの部屋ではLinux全般を扱うものです.
「Linuxの部屋」というのがここの本当にふさわしい名前です.


ダウンロードの制限事項(重要)
1人当たり最大5接続とします.
詳しくはこちら...
注意)現在bittorrentは使用できません.


ダウンロードの方法
ライブCDLinux一覧
過去のニュース
ソースライブラリー

掲示板...掲示板、重要な情報が載ることがあるので時々チェックしてください.
...古いバージョンをダウンロードするときはこちらから.


ニュース 2021.9.9
Basix de(debian edition) 2.0



 Basix de は2.0でdebian 11(bullseye)ベースになりました.
Basix deはBasixのデビアン版です.
Basixはユーザーがカスタマイズすることを前提にしてアプリケーションがほとんどインストールされていません.
反面サービスやデーモンは必要なものはすでに動作していてユーザーがアプリケーションだけに集中できるようにしています.

リリースファイル
basix-de-2.0_x86_64.iso ........ 64ビット UEFI環境版
basix-de-2.0-legacy_x86_64.iso ... 64ビット レガシーBIOS環境版
basix-de-2.0_i386.iso .......... 32ビット レガシーBIOS環境版
basix-de-2.0-hifi_x86_64.iso ... 64ビットHifi UEFI環境版


ニュース 2021.6.30
APoraudio 1.0.6



 APoraudio(アポローディオ)はAPorteusをベースとしたディストリビューションです.(APorteus + audio → APoraudio)
Kona Linuxの作者のkona cofee氏が開発しました.
開発の動機、目的、インストールなどについては作者のドキュメント[2021/6/22]更新情報に譲るとして
オーディオ目的以外にRAMディスクに主要モジュールをコピーするのでpuppyのような軽量ディストリとして使え
またUSBメモリーにインストールするのでどこにも持ち運ぶことができるという利点があります.
たとえば出先のPCにAPoraudioのUSBメモリーを挿してすぐに使うことができます.
音が良くて軽量で持ち運びができるのはなかなか魅力的です.
ただし軽快に使うには高速なUSBメモリーと1GB以上のメモリーと64ビットCPUであることなどの条件が付きます.
 音はKona Linuxと同じ高音質化処理を施しているといいますが、優しく心地よい音で癒されます.
RAMディスク起動のせいなのかは定かではありません.

ダウンロードは作者のgoogle driveから.
ダウンロード


ニュース 2021.6.20
APorteus XFCE ja v21.06.13/x86_64



 APorteusはPorteusでArch linuxのパッケージを利用できるように改良したものです.
またSystemdを使うようにモダン化されています.
APorteusを詳しく説明する前にPorteusについて説明した方がいいのでそうします.

 PorteusはSlackwareベースのディストリで通常ライブシステムとして運用します.
PuppyやTiny coreのようにメモリーに展開しサイズが小さく高速に動作します.
USBメモリーに入れて運用するのに適しています.
その場合変更部分の保存領域をUSBメモリーに取ります.
Porteusのシステムはxzmというモジュールで構成されています.
モジュールの追加変更でいろいろなシステムを構成することができます.
モジュールといいましたがPorteusのパッケージでもあります.
このモジュールシステムをさわって感じたことはSlaxのモジュールによく似ていることです.
PorteusはSlaxをcopytoramオプションで起動したものに類似しています.(注)
パッケージファイル(XZM)はシンプルなxz圧縮squashfsを使いますが依存関係の管理などに弱さがみられます.
APorteusはこの点の改良を主眼としていると思われます.(違っていたらゴメンナサイ)

(注)その後わかったことですがPorteusはSlaxから派生したディストリでした

 APorteusにはPorteusにはない独自のツールが追加されています.
Arch Linuxのリポジトリからパッケージを探してきてローカルにダウンロードする簡易なパッケージ管理ツール.
依存パッケージも同時にダウンロードすることができます.
デスクトップ種類(XFCE等)、言語、パッケージ等指定してISOを生成するISOビルダー.
ライブシステムのカーネルの更新を行うカーネルビルダーなどがあります.
紹介しているisoもISOビルダーで作成したものです.

APorteusの開発には日本人有志が参加しているのでサポートも安心です.

 最後に特筆すべきことに音が非常にいいです.
Kona cofeeさんがこれをベースにオーディオ用のディストリを作っておられます.
近いうちに公開するとのことです.
(6/22追記)
kona cofeeさんが新しいディストリビューションを公開されました.
[2021/6/22]更新情報


Porteusフォーラム


ニュース 2021.6.10
ArcoLinux 日本語版



 ArchLinuxはインストーラーがテキストベースだったりGUIのパッケージ管理システムがなかったり、
他のディストリに比べるとプリミティブな印象が強く初心者は手が出しにくかったですが、
その間隙をぬってarchから派生したarchよりはるかに近代的なManjaroがシェアをのばしました。
しかし最近のArchlinuxはEndevaourOS,ArchmanをみるとわかるようにGUIインストーラー、GUIパッケージマネージャーは当たり前で
多くのデスクトップ環境を用意し、今までのArchLinuxとは大きなイメージチェンジを果たしています。
泥臭かったDebianがUbuntuの影響で近代的なディストリになった(異論はあるでしょうが)のによく似ています。
さてそんな最近のArchLinuxの中で、カスタマイズ性に優れ完成度の高いデスクトップをもつArcoLinuxを紹介します。

 GUIインストーラーは定番になっているCalamaresインストーラー、シンプルでわかりやすく多くのディストリビューションで採用されています.
ArcoLinuxではインストールするアプリケーションを事細かく選ぶことができます.
分野ごとに一覧表示されるのでチェックを付けるだけの簡易さです.
豊富なアプリをプレインストールしてあるArcoですがオフィススィートはなかったのが不思議でしたが
インストール時にインストールすればいいと考えたのでしょう.
普段常用しているソフトはここで選べばいいと思います.
もちろんインストール後にパッケージマネージャーで必要なソフトをインストールしてもいいわけです.
インストールできるのはアプリだけなく、驚いたことにデスクトップ環境やウィンドウマネージャーを選ぶことができます.
複数選択できるのでマルチデスクトップも可能です.
DEやウィンドウマネージャーはインストール後に次に説明するArcoLinux Tweak Toolでも追加できます.
またディスプレイマネージャー(ログインマネージャー)を選ぶことができます.
デフォルトのSDDMにしたらなかなかおしゃれなログイン画面になりました.

 独自のカスタマイズツールとしてArcoLinux Tweak Toolがあります.
このツールではすでに話したようにデスクトップ環境とウィンドウマネージャーを追加できます.
(追加できるDEとWM)
awesome,bspwm,budge,cinnamon,cwm,deepin,fwm3,dwm,gnome,herbstluftwm,i3,icewm,
jwm,lxqt,mate,openbox,plasma,qtile,spectrwm,ukui,xfce,xmonad
などよく知られたものからきいたことがないものまで多くあります.
それ以外では
NeoFetchの表示項目カスタマイズ
grubブート画面背景のカスタマイズ
リポジトリの有効・無効
...などです.

 conkyのconfigファイルはすでに多くが登録されていて一覧から選択するだけで切り替えることができます.
 壁紙のオートスィチャー、ロックスクリーンのカスタマイズなどデスクトップの操作が楽しくなる機能が満載です.
ブラウザはfirefox,chromium,vivaldiの3つも用意されていて好みのものを使えます.
足らないものはインストール時に追加すればいいのです.

(注意)
 システムのアップデートをするとパッケージが競合するエラーが出ます.
betterlockscreenとbetterlockscreen-gitの間で起こります.
解決するにはbetterloackscreenを再インストールしてから
sudo pacman -S betterlockscreen
再度アップデートを試みます.
sudo pacman -Syu
するとbetterlockscreenとbetterlockscreen-gitが競合するのでbetterlockscreenを削除するか聞かれるので削除を許可します.
ここで削除してもアップデートの中で再インストールされるので大丈夫です.

ホーム

参考になる日本語記事→Arcolinux 20.7 リリース ! 〜Archベース 軽快・高機能・最新Arcolinux(Xfce 4.14 desktop)を検証・整理する!

ArcoLinux | Review and Final Thoughts


ニュース 2021.5.25
Basix DE 1.0 HiFi



 Kona cofeeさんがkona linuxのサウンド・システムをパッケージ化してくれました.
これによってKona Linuxの高音質なサウンドを他のディストリでも気軽に楽しむことができます.
さっそくBasix de(debian edition)に導入してみました.
UbuntuベースのBasix hifi版と同じくBasix DEの高音質版Basix DE hifiです.

更新情報の[2021/5/25]を参照してください.


ニュース 2021.5.24
Bodhi Linux 6.0 日本語版



 Bodhi LinuxはUbuntu 20.04ベースの軽量なディストリビューションです.
リリースが遅れたのはBodhiBuilderの対応が遅れたせいでしょうか?
(BodhiBuilderの20.04対応版はまだ公開されていない)
どうであれリリースされたのはめでたいことです.
 Bodhi LinuxはEnlightenmentというウィンドウマネージャーを使っています.
Enlightenmentは高機能であり美しいデスクトップ持ちますが、メニューとパネルにくせがあります.
これを独自開発したmokshaというメニュー&パネルシステムに置き換えています.
Enlightenmentの軽量なところに目をつけ軽量ディストリに仕上げています.

ホーム
Bodhi Linux 6.0.0 overview | The Enlightened Linux Distribution.


ニュース 2021.3.15
Archman KDE 日本語版



 Archmanは名前の通りarch linuxベースのディストリビューションです.
"man"の意味はGUIベースのパッケージマネージャーのPAMACからきているようで最初からインストールしてあります.
デスクトップにはXfce,MATE,LXQt,JWM,Deepin,Budgie,openbox,KDEなど多数ありますが、今回はKDEを紹介します.
高機能なデスクトップにくわえGUIのパッケージマネージャーを装備しているので他のディトリビューションのユーザーにも
比較的違和感なく使用できます.
動作は軽快です.

注意
ライブ起動はUEFI USBを選択します.
インストーラーはアプリケーション→システムにあります.

ホーム
GNU⁄Linux Distro Review: Archman KDE


ニュース 2021.2.17
EndeavourOS 日本語版



 EndeavourOSはarchベースのLinux.
開発が終了したantergosの後継といわれていますが、 manjaroほど手を加えていなく
arch linuxのシンプルさを残したまま、初心者に優しい使い心地を実現しています.
そんなところが評価されているのかDistrowatchで順位が上昇中です.
archがとっつきにくいと思う方に向いています.

ホーム
EndeavourOS 2021.02.03 Run Through


ニュース 2020.11.30
Netrunner 20.01(Twenty) 日本語版



 NetrunnerはDebianベースのディストリビューションです.
Plasmaデスクトップを採用していますが、メニューなどが使いやすくカスタマイズされています.
動作は軽快です.

ホーム
netrunner20.01(Twenty) 古いPCにLinuxをインストールしよう12


ニュース 2020.11.25
Feren OS 2020.11 日本語版



 FerenOSはUbuntuをベースとしたディストリビューション.
Plasmaデスクトップを使用していますが、Windows10ライクにカスタマイズされています.
最初にガイドウィンドウが開き特徴と使用方法を学べます.
いくつかのデスクトップが登録されていて簡単に見た目を変えることができます.
Windowsユーザーが違和感なく使うことができます.
こういうところはZorinOSと似ています.
プレインストールされているブラウザはVivaldi.
標準で絵文字を使用できるところがおもしろい.

ホーム
Checking out Feren OS 2020.11


ニュース 2020.11.20
Voyager 20.04 日本語版



 紹介が遅くなりました.
Voyagerの20.04 LTS版です.
Voyagerはフランス産のおしゃれなデストリビユーション.
用意されている壁紙にセンスの良さを感じます.
conkyも多くの種類が用意されています.
Xbunutu 20.04 LTSベース.

ホーム
Checking out Voyager Live 20.04

(注)ライブ起動時のチェックサムエラーはオリジナルのisoでも起きます.


ニュース 2020.10.14
KDE neon(20201013-2218) 日本語版



 KDE neonは最新のPlasmaデスクトップを搭載したディストリビューションです.
Ubuntu 20.04LTSベースですが同じKubuntuとの違いです.
ただしアプリケーションは基本にとどめKubuntuのようなフルセットではありません.
たとえばオフィススウィートは入っておらず後から追加インストールする必要があります.
動作は軽快です.

ホーム
KDE Plasma 5.20 Beta Run Through


ニュース 2020.10.13
Enso OS 0.4日本語版



 Enso OSはXbuntutuをベースとしたディストリビューションです.
デスクトップはXfceですがウィンドウマネージャーはGalaというElementary OSと同じものを使っています.
そのせいかウィンドウボタンが左上にあり慣れるまでまごつきますが、下にはドックメニュー(Plank)を配しMacライクなデスクトップとなっています.
バージョン番号からわかるように公開されてからまだ日が浅く、今後開発が末永く継続することを希望します.

ホーム
Enso OS 0.4 overview | greener, simpler computing.



ニュース 2020.9.30
Linux Lite 5.2 (64ビット) 日本語版



 Linux Liteは軽量志向のディストリビューションです.
デスクトップはxfce4を採用し ubuntu 20.04LTSをベースとしています.
サクサク動作しますがメモリー使用量は普通です.

ホーム
Linux Lite 5.2 RC1 Run Through


ニュース 2020.6.1
natureOS 5.0



 natureOS 5.0をリリースします.
natureOS 5.0はUbuntu 20.04ベースです.

natureOSのふたつの特徴

1.優れた操作性
 natureOSは使いやすい操作性とはなにかということから開発を始めたディストリビューションです.
作者(管理人)のUIに対する考えが凝縮されています.
→詳しくは[開発の動機と方針]を参照.
すなわちデスクトップの右側上部に操作ボタンを集中させています.
それによって疲れない操作性と素早い操作性を実現しています.

2.高音質なサウンド
 KLUEの作者にお願いしてKLUEサウンドを装備してもらっています.
kona cofee様、ありがとうございます.
設定機能を省いた以外は本家と同等の高音質サウンドです.


ニュース 2020.5.30
Basix 5.0



 Basixの新バージョンをリリースします.
Basix 5.0はUbuntu 20.04ベースになります.
今回から64ビット版だけです.

 Basixは最低限のアプリケーションしか入れていません.
ユーザーが好みのアプリをインストールしてカスタマイズしやすくしてあります.

ディストリビューションの作成について
 Myディストリ作成用のツールとして従来のbodhibuilderからpinguybuilderへ変更しました.
PinguyBuilderはコマンドラインからのみ使用できます.
オプションは PinguyBuilder --helpでわかります.(ほとんどbodhibuilderと共通)
Myディストロの作成は作成用スクリプトで簡単に作成できます.

sudo pinguybuilder.sh [Myディストリisoファイル名]

例 sudo pinguybuilder.sh mydistori.iso

isoファイルは/home/PinguyBuilder/PinguyBuilderの下に作成されます.
(注意)Basixは最新のバージョンを使用してください.

マイディストリ作成のヒント

Basix 5.0 HiFi(高音質)バージョン
 HiFiバージョンはnatureOSの高音質部分をBasixへ移植したものです.
移植にあたってkona cofee様の協力をいただきました.
ありがとうございました.
HiFiバージョンをベースにすると高音質なディストリビューションを簡単に作成できます.

 Basixは当サイト謹製です.


ニュース 2020.5.24
KLUE 4.0



 KLUEの新バージョンが出ました.
KLUE 4.0はUbuntu 20.04 LTSベースです.
KLUE(クルー)はKona Linux Ubuntu Editionの意味でKona Linuxと同じ作者によるUbuntuベースのディストリビューションです.
KLUEは日本語化されているうえ多くのデスクトップ環境が用意されています
また非常に高音質なデバージョンィストリという特徴があります.

残念なことですが今回のバージョンから64ビット版だけになりました.
これはベースのUbuntuが32ビット版から撤退したことからきています.

【リリースされるディスクトップ環境】
エディションデスクトップ説明
無印lxde標準のバージョン
XfceXfceXfceデスクトップ版
MATEMATEMATEデスクトップ版
CinnamonCinnamonCinnamonデスクトップ版
GNOMEGNOMEGNOMEデスクトップ版
KDEKDEKDEデスクトップ版
BudgieBudgieBudgieデスクトップ版
Studiolxde音楽制作用のバージョン

2020/5/24現在 KDE,Budgie,Studioはまだリリースされていません.

[2020/5/30 追記] KDEエディションがリリースされました.
[2020/6/4 追記] Budgieエディションがリリースされました.
[2020/6/13 追記] Studioエディションがリリースされました.
これをもってKLUE 4.0のリリースは完了しました.

ダウンロードは高速な作者のgoogleドライブをおすすめします.
KLUE 4.0ダウンロード
ダウンロードが拒否されるときはgoogle driveにログインするとうまくいきます.

(2020/8/17 追記)
Kona Linux Pi 64ビット版
 Kona Linux Piは32ビットdebian(raspbian)ベースでしたが、なんと64ビット版がでました.
この64ビット版はUbuntu 20.04 LTSベースになります.
ただし4B専用です.
4BのCPUとメモリーを活かすべく本格的なデスクトップ環境を実現することを目的としており、MATEデスクトップとXFCEデスクトップが使用できます.
ちょっと使ってみたところPCと同じように快適に動作しました.
ただし作者も言っているようにマイクロSDのアクセス速度が動作速度に大きな影響を与えます.
なのでできるだけ高速なマイクロSDを用意します.
サウンドはKLUE4と同等な高音質サウンドを装備しています.

作者の更新情報
Kona Linux Pi 64ビットMATE
Kona Linux Pi 64ビットXFCE


ニュース 2020.3.23
SparkyLinux 2020.02 Xfce 日本語版(64bit rolling edition)



 SparkyLinuxは最新のDebianベースのディストリビューションです.
debian-testingをベースとしているのでdebianの最新のパッケージを使用できます.
動作は軽快です.

ホーム
SparkyLinux 2020.02 “Po Tolo” Review | Lightweight, Fast & Simple


ニュース 2020.1.31
ZorinOS Lite 15.1 日本語版(32ビット)



 ZorinOS Lite 15はZorinOSのなかで軽量版の位置づけです.
xfceデスクトップを採用して軽快に動作しますがメモリーは普通に必要です.

ホーム
Zorin OS 15 LiteをZorin OS Coreと比較しつつレビューします



ライブCDLinux一覧
FerenOS...UbuntuベースのWindows10風味のLinux
KDE neon...最新のPlasmaデスクトップを搭載したLinux
Enso OS...XubuntuベースのMac風味のLinux
Linux Lite...Ubuntuベースの軽いLinux
KLUE...Ubuntuベースのkona Linux
DebianDog 日本語版...PuppyライクなDebian
antiX 日本語版...Debianベースの軽量指向ディストリビューション
Netrunner 日本語版...高機能で使いやすいKDEデスクトップ環境
Haze OS 日本語版...Mint派生の高機能なディストリビューション
KXStudio 日本語版...KXStudioを組み込んだディストリビューション
Tango Studio 日本語版...Ubuntu Studioのdebian版
Cylon Linux 日本語版...3D効果をふんだん使いアプリを満載した豪華なデスクトップをもつ
Ubuntu Gnome 非公式日本語 Remix...Gnome shellデスクトップのUbuntuファミリー
Musix 日本語版...オーディオに特化したディストリビューション
MakuluLinux 日本語版...デスクトップが独特の雰囲気をもつクールなディストリビューション
KaOS 日本語版...Chakraの影響を受けたKDEディストリビューション
Chakra 日本語版...ArchLinuxベースのKDEをフィーチャーしたディストリビューション
Bridge linux 日本語版...ArchLinuxベースの標準的ディストリビューション
Archbang 日本語版...ArchLinuxベースのCrunchbang風ディストリビューション
Manjaro 日本語版...ArchLinuxの普及版ディストリビューション
SolydXK 日本語版...LMDEのxfce,kdeバージョン
GeeXboX 日本語版...PCをマルチメディアプレイヤーに変身させるディストリビューション
SparkyLinux 日本語版...軽量ながらもアプリも完備したディストリビューション
natureOS...理想の操作性を追求したディストリビューション
Voyager 日本語版...壁紙に凝ったディストリビューション
Elementary OS 日本語版...シンプルですっきりしたデスクトップをもつディストリビューション
Ubuntu studio 非公式日本語 Remix...マルチメデイア系アプリを搭載したUbuntu
Canaima Linux 日本語版...Gnomeデスクトップのベネズエラ政府御用達の軽快なディストリビューション
Qimo for kids 日本語版...子供用のディストリビューション
Zorin OS 日本語版...WindowsユーザーがLinuxの入門に最適なディストリビューション
Basix...Myディストリビューションを作成するためのディストリビューション
Peppermint OS 日本語版...ローカルアプリとクラウドアプリのハイブリッドディストリビューション
HomerOS...最新デスクトップ(Unity,Gnome-shell,Cinnamon,Mate)を装備したディストリビューション
Kona Linux...WindOS派生のLXDEデスクトップの軽快なディストリビューション
P@xtreme 日本語版...高速なウィンドウマネージャーPekwmを搭載した軽量ディストリビューション
AVLinux 日本語版...Audio & Vitual用のアプリを満載したディストリビューション
Pinguy OS 日本語版...Ubuntuベースの機能豊富で使いやすいディストリビューション
Bodhi Linux 日本語版...Enlightenmentを採用した軽量ディストリビューション
Ultimate Edition 日本語版..Ubuntuのアプリ満載版
Sabayon 日本語版...Gentooベースの高機能なディストリビューション.
CentOS 日本語版...RHELクローンの1CDLinux